リサイクルの取扱説明書>今日からリサイクル>~買い物~


~買い物~

・可能な限りマイバッグを持参しましょう。レジ袋・紙袋の再利用なども効果的です。
・再生品・リサイクル品の購入を心がけましょう。目印になるマークはさまざまあります。
・必要なものを必要な個数だけ購入しましょう。
・詰め替え(詰め替え用)製品を購入しましょう。
・環境に配慮したお店で買い物をしましょう。判断基準はさまざまありますが、
 ペットボトル、牛乳パック等の回収や、修理などのアフターサービスの
 充実していることなどがあげられます。
・イベントでしか使わないようなものはレンタルも視野に入れてみましょう。
・新品でなくてもよいならリサイクルショップやフリーマーケットを活用しましょう。
・故障してもすぐに買い替えるのではなく、修理などを活用しましょう。

☆どんな場面でも気づくことによって、
 リサイクルを行うことは可能です。
 常に細心の注意を払いながら過ごしてみましょう。


↑このページのトップに戻る↑